広島のアトリエを拠点に活動する2人組のアイアン職人ユニット [Dichotomic] とWOODPROとのコラボレーションシリーズ。
OLD ASHIBAフリー板をのせるとテーブルになる、三脚ソーホースです。

ソーホースというのは、sawhorse=ノコギリ用の馬です。通常は四脚で自立していて、その姿が馬に似ているので、「馬」と言います。
この商品は、機能的にはソーホースに近いものの、三脚なので、「馬」には見えませんね。二つ並べて、上に天板を乗せてテーブルとして使います。
三脚であることで、デザイン性に優れる他にも、脚が邪魔にならず、脚のある側からも使うことができるメリットがあります。

片付ける際にはスタックできるので、邪魔になりにくい形状です。 表面の仕上げ:黒皮鉄をいかしたクリア塗装
※アイアン塗装の販売は終了しました



組み合わせ可能なOLD ASHIBAフリー板価格表 >>フリー板商品説明ページ
三脚ソーホース(670mm) フリー板(700mm/4枚あわせ)
フリー板(770mm/4枚あわせ)

クリア塗装 15500円
無塗装 塗装
仕上げ



幅910〜1000ミリ
幅1010〜1100ミリ



幅1110〜1200ミリ
幅1210〜1300ミリ
幅1310〜1400ミリ
幅1410〜1500ミリ
幅1510〜1600ミリ



幅1610〜1700ミリ
幅1710〜1800ミリ
無塗装 塗装
仕上げ
幅910〜1000ミリ
幅1010〜1100ミリ
幅1110〜1200ミリ
幅1210〜1300ミリ
幅1310〜1400ミリ
幅1410〜1500ミリ
幅1510〜1600ミリ
幅1610〜1700ミリ
幅1710〜1800ミリ

●三脚ソーホース用固定用金具    1000円
  三脚ソーホースと天板を固定するための金具
※三脚ソーホースと天板をばらすことがほとんどなく、三脚ソーホースと天板を固定したい場合にお勧めです。
※ビス固定のため、テーブルを使わない場合に簡単に片付けられるメリットは損なわれます。



アイアンテーブル脚 三脚ソーホース/2個セット
(クリア塗装)
15500円
(税別・送料別)
※アイアン塗装の販売は終了しました