黒皮鉄アイアンアングル&プレート

黒皮とは、鉄を平たく伸ばす過程で出来る酸化皮膜の事です。
この皮膜により、すぐに錆が出にくいのが特徴で、建築現場などでも多く使われています。
金属でありながら、個性と深い表情を見せる黒皮鉄は、光沢のある塗装の黒とは違う、無骨で素朴さをまとった、味わい深い色です。
足場板古材などの木材とも相性が良く、落ち着いた空間に溶け込みます。
黒皮鉄の表情は加工の過程で生まれる物なので、ひとつひとつ色味や質感が異なります。素材そのままの質感をお楽しみください。

黒皮鉄アイアンアングル&プレート
OLD ASHIBA(足場板古材)商品にご利用頂く事を想定して、規格化した商品となります。
幅つなぎ材の補強や棚受け金具などにご利用ください。使い方次第で、オリジナルの棚やデスクも製作可能です。
黒皮鉄のアングルとプレートで、是非、DIYの幅を広げて下さい。

幅つなぎ材をアングルで補強

OLD ASHIBAフリー板の幅つなぎ材は、四隅に別途購入されたアイアンの脚をなどを取り付けてご利用されるケースが多いのですが、幅つなぎ材の構造上、「必ず補強してご利用ください」としております。
アイアンのアングルで補強すれば、邪魔にもなり難く、足場板古材との相性も良いですね。

幅つなぎ材をアングルで補強
OLD ASHIBAフリー板の一枚板を連結して、ご自身で幅つなぎ材を製作する事も可能です。
これにお好みの脚を付けたり、壁面に固定したりも出来ます。
幅つなぎ材をアングルで補強

幅つなぎ材をアングルで補強

幅つなぎ材をアングルで補強
棚受けにも最適です。
角材を取り付けて棚を載せる方法もありますが、角材が邪魔な上、見た目にも野暮ったいので、アングルであれば、目立たず、邪魔にもなり難いですね。
スッキリ・シンプルでかっこいい、そんなオリジナル家具をDIYしてみて下さい。
幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強


黒皮鉄アイアンアングル&プレート
黒皮鉄は加工の過程で生まれる酸化皮膜です。それぞれ、表情が異なり、個性があります。
見た目・色味には個体差がある事を予めご了承の上、ご検討下さい。
幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強

幅つなぎ材をアングルで補強

幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強
幅つなぎ材をアングルで補強



アングル&プレートにはシンワッシャービスをご利用ください



【価格表】アングル
アングル
長さ
(mm)
185
220
275
320
380
440
550
660
740
価格
(税抜)



【価格表】プレート
アングル
長さ
(mm)
275
320
380
440
550
660
740
価格
(税抜)


シンワッシャービス
シンワッシャービス
つや消し【黒】
25mm×20本
100円(税抜)